真性包茎の治療の必要性と手術方法・包茎手術写真

包茎手術・包茎治療はヒルタワにお任せ下さい(札幌・仙台・新潟・大宮・新宿・上野秋葉原・名古屋・大阪梅田・松山・福岡)

HOME | 包茎手術・包茎治療|真性包茎(手術前・手術後)

[包茎手術・包茎治療] 真性包茎(手術前・手術後)

真性包茎とは…

真性包茎とは、平常時も勃起時も亀頭が包皮に覆われている状態で、包皮口が狭く包皮を剥くことが全くできない状態をいいます。

仮性包茎のイラスト

真性包茎っていつ頃わかるの?

「包皮が剥けてくるのはいつ頃ですか?」という質問もある位、包茎の意識は人それぞれです。もちろん多少の個人差はありますが、包皮と亀頭の癒着は身体の成長が著しい中学から高校生くらいの間に、体の成長と共に自然と剥がれていくものです。

しかし人によっては20代になっても癒着が剥がれない場合があり、これが真性包茎の原因となっています。またその他にも、幼児期など皮の伸びやすい時期に勃起し過ぎたことや、遺伝性のもの、勃起力が強すぎたために包皮が伸びきってしまったことなどが真性包茎の原因となっていることもあります。

真性包茎は治療しないといけないの?

真性包茎は常に包皮が亀頭に被っていてめくれないため不衛生な状態となり、これが長年続くと色々な病気を誘発する恐れがあります。

亀頭包皮炎・陰茎ガンなど男性自身が病気になるケースや、不潔な状態で感染症などになっている際の性行為は、相手の女性の不妊症の原因や子宮頸がんを引き起こすとも言われております。

また勃起時には往々にして痛みが走りますから、SEXすることもままなりません。仮に射精まで出来たとしても十分な精子が射精されず、男性による不妊の原因になることもあります。

真性包茎にはこのような弊害があるため、早期に治療される事をお奨め致しております。

女性の本音、緊急包茎アンケート

真性包茎の手術・治療

ヒルズタワークリニックでは、患者様ごとにカスタマイズした最良の治療方法をご提案いたします。
ペニスそのものは個人差が大きく、また症状・皮膚状態などによる状態差もあり、治療方法によっては効果が大きく左右されます。
ヒルズタワークリニックでは個人差や状態差などを考慮に入れ、患者様のご理解の下、患者様ご自身に治療方法を選択(カスタマイズ)して頂く方法をとっております。

一人一人に合わせた最先端の治療方法【カスタムメイド包茎手術】

真性包茎の手術写真

真性包茎の手術写真

真性包茎のお悩みは、お気軽に無料相談下さい。

真性包茎は衛生上、性生活上のコンプレックスを初め、男としての自信喪失にもつながる深い悩みを引き起こしがちです。
ヒルズタワークリニックでは、オール男性スタッフならではの「男としての視点」から患者さんへの親身にアドバイスを行っております。

一人で悩んでいても何も変わりません。包茎手術・包茎治療を行うかに関わらず、ヒルズタワークリニックの無料相談をご利用下さい。患者様と同じ目線でアドバイスさせていただきます。
一緒に解決しましょう!

包茎手術の無料相談&診断予約受付中!

メール・電話で包茎手術等の相談を受付中です。特別優待プラン実施中!!

  • 無料メール相談
  • WEB予約
  • 24時間365日相談無料(フリーダイヤル:0120-34-0836)

ページ先頭へ戻る